FC2ブログ

フラワー&テディベア Mucco Mi Cafe

大田区でフラワー教室を主宰。テディベア作家としても活動中♪お花とベアと・・大好きなこと♡   https://minne.com/muccomi

実は・・・

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

実は、作品展でバタバタしている1か月ほど前、

我が家のカマキリちゃんが旅立ってしまいました




ケースの中で一生を終わらせてしまった罪悪感も感じつつ、

その誕生から脱皮、羽化を経て

多くの発見と感動をくれたカマちゃん



ホントに悲しかったです




その後の数日は全く気が向かなかった・・・





‘よその子’に・・・・








ヘヘ・・・・





実はもう1匹増えていたのです。





2か月ほど前、道端を横断しているカマキリを母が捕ってきました。


母曰く、車に引かれそうだったから‘救助’したそうです。


都会でカマキリを見掛けること自体、稀なのに、、、、


カマキリオタクの我が家へようこそ





というわけで、

その‘よその子’がやってきて・・・、


‘うちの子’が居なくなって・・・



今ではすっかり可愛い‘うちの子’になりました。




オオカマキリであっただろう‘うちの子’に比べて小さく、

美しいグリーンのカマキリです。



これがまた可愛いの

1020カマキリ2

1020カマキリ4


1020カマキリ3



またまた熱く語ってしまいますが、引かないでね


カマキリのしぐさって、昆虫とは思えないくらい可愛いのですよ~

[広告] VPS




ちなみに・・・・


8月末に、母が新潟の田舎から‘餌用’コオロギを捕ってきました(母=狩人デス)


怖い風貌に素早い動き、、さすがの私も手に触れるだけでヒェーーー


とりあえず、ケースに土と葉っぱを入れて玄関に置いておきました。




これが夜になると・・・



なんとも美しい声で鳴くのです。



毎晩、、毎晩、、




そのうち、キュウリでも入れてみたくなって・・。




キュウリの真ん中がすっかり無くなるほど食べちゃうのです!





結局・・・・・・、飼ってますね



最近、連れ合い?の1匹が死んでしまい、

秋が深まるにつれて、その鳴き声も弱々しく、でも必死で鳴いております。



とても‘餌用’なんて、コロちゃんに告げられません



「コロちゃん」と呼ばれ始めた時点で、餌用ではなくなってますけど










スポンサーサイト



カマキリちゃん、ちょっと切ない最後の脱皮

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

あんなに沢山いたカマキリちゃんが、残り2匹となり

先日、1匹が最後の脱皮をしました!


いつも、脱皮の素振りなど一切見せず、

朝起きると、抜け殻と一回り大きくなったカマキリを発見するというパターンでした。

あっという間に抜けちゃうのね・・・。



ところが、今回はいつもと様子が違っていました。



夕方過ぎから、まるで陣痛でも始まるかのように規則的な動きを始め、

これは脱皮するのでは?とすぐに分かりました。



以前、カブトムシを飼っていたことがありまして・・

しかも、幼虫→成虫→産卵→幼虫→成虫と2年越し(笑) 

 (・・・どんだけ昆虫好きなんだっっ、と突っ込まれそうですが


          
その大きな目的だった‘神秘的な羽化の様子’を見ることはできなかったんですよね~


たいてい、見てない時にコソっと脱皮してしまうものです。


それでも羽化して間もないカブトムシは、産毛がキラキラして、とても美しいのですよ




おっと、カブトムシを熱く語ってる場合ではないっ!

カマキリ、カマキリ。



今回こそは、ぜひその羽化の様子を見たい




ところが・・、やはり最後の脱皮とあって、とても大変そうで、


変化のないまま、夜中になり・・・。




少し寝た後、様子を見に行ってみると、、、


キャーーーーーー


その後、夢中でカメラを向けながら見守り続け、

ナント、朝になってしまいました



決定的瞬間!というのを見ることはできませんでしたが、

とても美しいカマキリの脱皮の様子です。


どうぞご覧ください。


[広告] VPS




数日後、残りの1匹も脱皮を始めましたが、

丸2日頑張り続け、力尽きてしまいました

私にはどうすることもできず、ホントに悲しい


成虫になるまでの道のりは、本当に厳しいのですね。


庭に放したカマキリは、1匹くらい生き延びているといいなぁ~。










夏の蘭アレンジと・・カマキリの素顔

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

暑い夏は折角のお花も長持ちさせるのが大変。

こんな蘭のアレンジなら長く楽しむことができますね。

0803テキスト


色合わせもトロピカルで素敵です



今回のレッスンが終わる頃、複数の生徒さんが「今日はゴミが少なくていいわね」と。


改めて見てみると・・・確かに、確かに。


蘭は他の花材に比べたら、葉っぱも無いし、茎も短いし、

捨てる部分が少ないですね。



毎回、ゴミは各自で持ち帰りなので

暑い中、沢山の荷物を持って帰るのは大変です。


そういう部分でも、蘭は優秀な花材ですね





さて、涼しいお部屋でアレンジを楽しんだ後は、恒例のお茶会です。

いつも会話が弾み、楽しいひと時です





そして、私は・・

教材のように忍ばせた資料を再度確認。

0803カマキリレッスン


・・・・・


・・・・・




0803カマキリレッスン2

エヘッ  またカマキリ。


だって、、、気になるんだも~ん

大きくなってきた我が家のカマキリちゃんの種類!




卵をみれば、おおよそ種類が分かるらしく、

それで見ると、オオカマキリ






200匹も生まれてくる様子、脱皮の様子、幼虫の姿・・・

どれもオオカマキにピッタリ



その説明によりますと・・・

「あらゆる昆虫を強力な鎌足で捕えて食べる。時にはカエルやトカゲを食べることもある」



カエル





そして、毎日可愛がってるカマちゃんなのに、

こんなショッキングな裏の顔が

        ⇊


                                   
資料「オオカマキリの幼虫。可愛らしいが、成虫同様、気性は荒い。」
0803オオカマキリ2







近付くと、首をクルクル動かしてこちらを見る様が可愛くて、

昆虫でも、これだけ過保護に育てたら懐くかも~なんて思ってる私。


私にはカマキリの顔はこんな風・・ バブ~







それなのに・・・・








まさか・・・







そんな・・・・






そんな顔・・・・・してないよね???








資料「人が近寄ると、挑戦的な目つきでにらみつけてくる」
0803大カマキリ


怖っっ







そして今夜はスイカに夢中なカマちゃんでありました

[広告] VPS



いつまで待っても食べ終わらないので、

スイカを取り上げようとしたら、両手で掴んで放さない



しょうがないから、かぶり付いたままケースに戻しました。



真っ逆さまになっても離れません

お腹もパンパン!大丈夫かなぁ~
0803カマキリ6




もう一匹も、スイカを片手に持って放しません

0803カマキリ2



可愛いでしょ~~



カエルなんて食べないでね~





桃に夢中♡♡

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

毎年頂く大きな、大きな高級桃<


この香り、このピーチチスキン

思わず頬ずりしたくなるような愛しさです

0801桃



届いてから数日、

まだかな・・まだかな・・と何度も箱を開けて迷ってましたが、

我慢できずに1個だけ冷蔵庫に投入。

夕飯の後に食べてみると、、、、、




おいち~~

ほっぺた落ちる~~




もったいないから、捨ててしまう部分をカマちゃんにもお裾分け。

どう?

0801カマキリ桃3





カマキリは結構、水を飲み、

「砂糖水をよく飲んだ」という記事も読んだので、

果汁は好きそう・・。



どれどれ・・・

0801カマキリ桃4

かなり食い付きました!




でも、いつまでも食べ(飲み?)続けてるので、

もう、おしまい!と捨てようとすると、

ガシッと掴んで放しません。



食べるというか、(水分を)飲みたいのでしょうから、

桃を潰して果汁を出してあげると、

顔をうずめて夢中に飲み始めました

[広告] VPS






私も桃に顔をうずめてみたいです






カマキリちゃん・・生後2ヶ月半

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

我が家のカマキリちゃん、残り2匹となりました


相変わらず生餌はコバエ。



時々、小さな蜘蛛や小さな虫を入れると、

しっかり捕まえて食べるので、コバエなんかじゃ満足できないよね~



そのせいか、しばらく脱皮もしていません。



コバエより大きな昆虫を継続的に捕獲するのは難しい。



豆腐もすぐに飽きてしまったし、

他に何か無いかなぁ・・・。



生餌・・・、昆虫・・、タンパク質・・・、肉・・

鶏肉でもあげてみようか。



小さく切って糸に吊るしてユラユラ~



おっっ、食べた!



しかもいつまでも食べ続け、完食



豆腐みたいにすぐに飽きるかと思ったけど、

翌日も、その翌日も完食しました。



餌を糸に通すのって、結構面倒くさいので、

爪楊枝に刺してカマちゃんの口元に近付けたら、

「いやんっ」と最初はビビッていましたが、すぐにガブリ

0723カマキリ2

暫くはこのパターンでもちそうです





そして今日、久々に脱皮しました




デカイッッ


5センチになりました

0727カマキリ




1か月前・・・・。

0610ジャイアン500px


こんなに大きく・・

0727カマキリ5




そして、カマちゃんの色がまた変わりました


生まれたての時は卵と同じ薄茶色で、

脱皮を繰り返すごとに緑色になりました。


その緑色も、それぞれのケースに入れたアイビーの色と同じで、

黄緑のアイビーを入れたケースのカマちゃんは黄緑色だったのです。



そうやって子供のカマキリも外敵から身を守っていたのですね。



そして今回の脱皮では薄茶色になったのです。


体の模様もはっきり出てきました。

0727カマキリ4




カマキリにも色々な種類があるようで、

もう少ししたら、昆虫図鑑で調べてみようっと





ケースも大きくした方が良さそうです




狭いかい

0727カマキリ9










そういえば、2週間ほど前に庭で生き延びたカマちゃんを発見したのです



その姿が・・・・

0712カマキリ


え・・・・・・?




なんか・・・・、変ですよね、、そのお尻、、、




脱皮に失敗したのかしら・・




でも、厳しい世界で頑張って生き延びたのですね

嬉しくなりました




やっぱり野生児って感じで、手に乗せると

素早い走りにビックリしました。



どうか敵に食べられないように生き延びてね







生後一か月経過・・

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

我が家のカマキリちゃん、

大きなケースに10匹くらい居たのですが、今は3匹になりました



少なくなった原因は・・・多分、共食いです

脱皮する度に大きくなるカマちゃん、自分より体の小さな兄弟を食べちゃうのよね



それを目撃して、1匹ずつ別居させました。





最後に共食いした‘ジャイアン’くん。


そのケースの中に・・、あれ?もう1匹増えてる??



いやいや、ひと際大きな抜け殻がリアルに残っていました。

脱皮はこれで3回目かな?

0608カマキリ脱皮


大きくなった分、抜け殻の模様までよく見えます。


触覚まで綺麗に抜けるのね~凄いわ~





この抜け殻から出たジャイアンです。デカっっ

0610ジャイアンと抜け殻500


共食いした分、兄弟の1.5倍以上あります。なんだか憎らしいです



体の色も、緑色になってきました。


3匹の緑が微妙に違う・・・と思ったら、それぞれのケースに入れたアイビーと同じ色。


自分の身を守るために、緑色も環境によって微妙に違っていたのですね~。





仕草もはハッキリしてきて面白いですよ。

いっちょ前に、身繕いしてます。カワイイ

[広告] VPS







餌を捕るのも迫力出てきました

[広告] VPS



[広告] VPS





こうやって観察してると何時間でも過ごせそうな自分が怖いです







カマちゃん脱皮!!

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

カマキリについて調べていたら、

脱皮を10回ほど繰り返して大きくなる・・と書いてありました。



カマキリが脱皮するなんて知りませんでした



回数は種類にもよるかもしれませんが、

1回くらいは見てみたいわ~~。




・・・・・と、半信半疑でその時を楽しみにしていたら

いきなり見つけてしまいました。




抜け殻

0520カマキリ脱皮




どれだ?どれだ? どのカマちゃんだ????





1匹だけ他に比べて比べて大きく、淡い色のカマちゃんがいました。

多分、この子ですね。

0520カマキリ3




立ち姿も貫禄が出てきました。

0520カマキリ4




でも、、今にも小さいカマキリを攻撃しそうです


狭いケース内での複数飼いは、共食いの危険性が高いらしく、

この姿を見たら、確かに心配になってきましたわ




カマキリまで・・観察日記(~_~;)?

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

先日、誕生したカマキリちゃん。

我が家の狭い庭に少しずつ放しました。

憎き害虫も、カマちゃんの貴重なお食事となると、見方が変わります。



今日もいるかな・・・と、庭の植木を観察する日々。





数日前の夕方、いつものようにカマちゃんを探してじっと目を凝らしていると、

何かいる・・・。



ひぇーーーーー   ヤモリーーー

も、もしや、大事なカマちゃんはコイツに食べられてしまったのか



カマキリは生きた餌しか食べないので昆虫ケースで飼育するのは難しい、

でも、外には天敵がいっぱいなのよね・・。



しょうがないですね・・・





ということで、

10匹程度残して、出来るところまで育ててみることにしました



とりあえず土を敷きたかったので、一番リーズナブルな‘スズムシ用’を購入。


お食事用は、庭の害虫付の葉っぱ。

そして、ホームセンターで見切り品の‘アブラムシ付き’マリーゴールドを購入。



レジに持って行ったら、更に割引してくれて、48円



害虫付きを選んで苗を購入したのは初めてですよっっ



それらをケースに入れて、ひとまず完了。








友達が「プランターのビオラにアブラムシが沢山付いてるから、うちにも欲しいなぁ」

    「大きくなったら、ちょーだいね」と・・。


言っちゃったね、言ってしまったね、

冗談でも言ってしまったね、、フフフフ




大きくなるまで育てるのは、さすがに自信も無いので、、、

今でしょ、今、

食べてもらいましょうね、アブラムシ。





350mlのペットボトルに穴を開けて、、



葉っぱを数枚入れて、、、



カマちゃん入れて、、、



封筒に入れて、、、



切手貼って、、、、




送ってしまいました
               (良い子は絶対に真似しないでね。悪い大人でゴメンナサイ)





知人にその話をすると、すっかり呆れられて

「こんなに暑かったら死んじゃうのでは」と。



えっ・・ そうかな・・

翌日に届くから大丈夫だと思うけど・・・



確かに、いくら私の奇行を知っている親友でも

もし死んだカマちゃんが届いたら、

とんだ‘嫌がらせレター’になってしまう





翌日、心配になって「届いた???」と確認すると、


「届いたよ~!!只今、お引越し中~


P1000269.jpg

P1000271.jpg


よかった・・・







庭に放したカマちゃんは、今日も同じ場所で確認できました。

0518カマキリ500



カマキリって、水もグビグビ飲むのですね!!


0518カマキリ3


可愛い










出たーーーー!!

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

1か月ほど前のレッスンでドウダンツツジを使ったのですが、

その時、生徒さんの枝にカマキリの卵がくっ付いてたのです。


うゎ~ 「ちょーだい、ちょーだい」と

テンション上がったのは私だけで・・



昆虫の苦手なその生徒さんは、

「いらない、いらない、キモチ悪い」・・・と



小学校の頃、初めて見たカマキリの孵化。

卵からズラズラ~っと繋がって出てくる様子や、

その小さな一つ一つが、すでにカマキリの形になっていることに感動したものです。


これを学校に持って行ったら、先生にさぞや感心されるだろう

クラスの仲間達が寄ってきて、珍しがって喜ぶだろう

「教室に置いて皆で飼いましょう」なんてことになるかな・・ウヒヒヒ



そんな期待を胸に、昆虫ケースを両手で抱えて登校したのであります。




・・・が、


先生は「あ・・そう・・」ってな感じで、

仲間たちも、予想してたほど食付いてこず・・。



自分の妄想ストーリーでは、教室に置いてしばらく人気の的になるはずだったのに、

先生は「で・・?どうすんの? 持って帰ってね」みたいな・・。

ガックシ



あの日、昆虫ケースを両手に抱えて帰る道はホントに悲しかったなぁ~~




そんな思い出のあるカマキリの卵。



それ以来なので、

ホントにカマキリなのか?カエルじゃないよね?

ホントに孵化するかね?

・・と、ちょっと確信も持てないまま


ペットボトルの上を切り取って、ドウダンツツジの花を楽しんだ後、

万が一のために上からネットで覆っておきました。




1か月位が過ぎて、その存在自体を少し忘れかけてた頃・・・・。


ん?



ゴミ???











出た――――――――――――

0504カマキリ2縦



繋がって出てくるところは見れませんでしたが、

ちっちゃいカマキリがいっぱい


ホントに小さいけどカマキリ

0504カマキリ





夕方見たら、また少し大きくなって色も濃くなっていました。

0505カマキリup




可愛いーーーー



で、、どうしましょ、このあと