FC2ブログ

フラワー&テディベア Mucco Mi Cafe

大田区でフラワー教室を主宰。テディベア作家としても活動中♪お花とベアと・・大好きなこと♡   https://minne.com/muccomi

東京オペラシティ

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

東京オペラシティへクラシックコンサートに行ってきました。



ナビゲーターとしてキム・ナムギル様も参加します

ナムギルコンサート


会場にいる大半のお客さんが、このナビゲーター目的でしょう



でも、「堅苦しいイメージのクラシックを、もっと気軽に身近に感じてもらいたい」というコンセプトどおり、

日頃、疎遠なクラシックコンサートに足を運ぶきっかけとなり、

その素晴らしさに目覚める人も沢山いるはず。



好きになるきっかけなんて、どうでもよいのです!

食わず嫌いが一番いけないの。



とりあえず、聞いてみる、食べてみる、行ってみる・・・。



知らなきゃ損な事って沢山あるのです。






私は、東京オペラシティに行くだけでも、

上質な女になった気分でテンション上がります


そう、その上質な女が例え公演中に居眠りしちゃったとしても、

やっぱりこの空間は素敵なのです

オペラシティ





会場の様子です。

0728ナム

0728ナム3

ファンの方々のお花も沢山です
0728ナム2


0728ナム4


今回も公演の様子がDVD販売されるようで、予約申し込みしてる方も大勢いらっしゃいました。





さて、コンサートが始まると、バイオリンの柔らかな音色が気持ちいい


どうしてだろう・・・まだ数分しか聴いてないのに・・・・気持ち良すぎて・・・


これは催眠術・・・?


目が・・・閉じる・・・・体が揺れる・・・記憶が飛ぶ・・。




あ~、川井郁子さんのバイオリンコンサート思い出す~

あの時も、良く寝たな~



いくらなんでもまだ早い、、睡魔と闘いながら前方を見ると、

暗闇の観客席でコクリ、コクリと揺れる頭があっちにもこっちにも・・



そしてナムギル様が登場すると、キラリン


そんな繰り返しでしたけど、心で体で堪能しましたよ!




ナビゲーターとして参加するキム・ナムギル様は

期待を裏切らず頻繁に登場し、

観客にしっかりとそのメッセージを届けていました。




通常のコンサート会場などに比べたら、狭くて壇上も低いので、

ナムギル様に手が届きそうなくらい近くに感じてワクワクドキドキでした


唯一歌った「ロマン」、オペラシティに響く音は

コンサート会場で響き渡るマイクの大音量とは全く違って、

とても感動的でした。




今回はDVDの為の収録や韓国のKBSのカメラやインタビューも入っていたので、

また私、映っちゃったかしら??
    
    動画はこちら⇒クラシックコンサートの様子






スポンサーサイト