FC2ブログ

フラワー&テディベア Mucco Mi Cafe

大田区でフラワー教室を主宰。テディベア作家としても活動中♪お花とベアと・・大好きなこと♡   https://minne.com/muccomi

カマキリちゃん、ちょっと切ない最後の脱皮

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

あんなに沢山いたカマキリちゃんが、残り2匹となり

先日、1匹が最後の脱皮をしました!


いつも、脱皮の素振りなど一切見せず、

朝起きると、抜け殻と一回り大きくなったカマキリを発見するというパターンでした。

あっという間に抜けちゃうのね・・・。



ところが、今回はいつもと様子が違っていました。



夕方過ぎから、まるで陣痛でも始まるかのように規則的な動きを始め、

これは脱皮するのでは?とすぐに分かりました。



以前、カブトムシを飼っていたことがありまして・・

しかも、幼虫→成虫→産卵→幼虫→成虫と2年越し(笑) 

 (・・・どんだけ昆虫好きなんだっっ、と突っ込まれそうですが


          
その大きな目的だった‘神秘的な羽化の様子’を見ることはできなかったんですよね~


たいてい、見てない時にコソっと脱皮してしまうものです。


それでも羽化して間もないカブトムシは、産毛がキラキラして、とても美しいのですよ




おっと、カブトムシを熱く語ってる場合ではないっ!

カマキリ、カマキリ。



今回こそは、ぜひその羽化の様子を見たい




ところが・・、やはり最後の脱皮とあって、とても大変そうで、


変化のないまま、夜中になり・・・。




少し寝た後、様子を見に行ってみると、、、


キャーーーーーー


その後、夢中でカメラを向けながら見守り続け、

ナント、朝になってしまいました



決定的瞬間!というのを見ることはできませんでしたが、

とても美しいカマキリの脱皮の様子です。


どうぞご覧ください。


[広告] VPS




数日後、残りの1匹も脱皮を始めましたが、

丸2日頑張り続け、力尽きてしまいました

私にはどうすることもできず、ホントに悲しい


成虫になるまでの道のりは、本当に厳しいのですね。


庭に放したカマキリは、1匹くらい生き延びているといいなぁ~。










スポンサーサイト



優しい心遣い

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

暑いですね~~、、、

気温35度を超えても驚かなくなりましたが

昔はそんなこと無かったですよね



‘冷夏’という言葉も最近、聞いてないなぁ~。



come on!! 冷夏~!!







我が家の近くで、小さな川に架かる橋の工事をしています。



その橋の手前と、向こう側には警備員さんがいて、

安全に渡れるように誘導してくれています。



自転車の人は、必ず降りて渡らなくてはいけないルールです。



私も重い荷物を積んだ自転車から降りて、

橋の階段を上りました



10段くらいの階段なのですが、

警備員のおじさんが、ご親切に、後ろから押してくれました。



あ~、楽チン、助かりました~



おじさんは、向こう側の警備員さんに無線で連絡します。

「今から自転車が2台行きま~す。2台目は重いです~」



2台目って・・・、、私ですね??

重くてスミマセン、覚悟してください



向こう側に到着すると、覚悟して?待ち構えていた警備員さんが、

「下まで運びましょうか?」と、

これまた、ご親切に声を掛けてくれました。



なだらかな下り坂、階段も10段ほどです。



いっそ自転車に乗って、スーッ降りた方が楽なのですが、

それは安全ルールを守らねばなりません。




「いえ、いえ、大丈夫です



すると、その警備員さん、

またまた、ご親切に「では、後ろから支えますね」と。



何度も言いますが、階段10段ほどのなだらかな下り坂。

私もまだまだ年老いてはおりませんし・・。



でも、、折角のご厚意、有り難く受けまして・・支えて頂きました。






うぅぅぅ・・・・・・・・











重いっっ・・・・・










支えられてるというより、私、おじさんを引っ張ってますっ


おじさん、掴まないで~~




本当に親切な気持ちで一生懸命‘支えて’くれているので、

逆にその様子が可笑しくて、顔がニヤニヤしてしまいました






相手に良かれと思ってする行為や言動は

必ずしも思い通りに伝わるとは限らない。

でも、相手を思う気持ちが伝われば、心は十分、温かくなるものです















夏の蘭アレンジと・・カマキリの素顔

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

暑い夏は折角のお花も長持ちさせるのが大変。

こんな蘭のアレンジなら長く楽しむことができますね。

0803テキスト


色合わせもトロピカルで素敵です



今回のレッスンが終わる頃、複数の生徒さんが「今日はゴミが少なくていいわね」と。


改めて見てみると・・・確かに、確かに。


蘭は他の花材に比べたら、葉っぱも無いし、茎も短いし、

捨てる部分が少ないですね。



毎回、ゴミは各自で持ち帰りなので

暑い中、沢山の荷物を持って帰るのは大変です。


そういう部分でも、蘭は優秀な花材ですね





さて、涼しいお部屋でアレンジを楽しんだ後は、恒例のお茶会です。

いつも会話が弾み、楽しいひと時です





そして、私は・・

教材のように忍ばせた資料を再度確認。

0803カマキリレッスン


・・・・・


・・・・・




0803カマキリレッスン2

エヘッ  またカマキリ。


だって、、、気になるんだも~ん

大きくなってきた我が家のカマキリちゃんの種類!




卵をみれば、おおよそ種類が分かるらしく、

それで見ると、オオカマキリ






200匹も生まれてくる様子、脱皮の様子、幼虫の姿・・・

どれもオオカマキにピッタリ



その説明によりますと・・・

「あらゆる昆虫を強力な鎌足で捕えて食べる。時にはカエルやトカゲを食べることもある」



カエル





そして、毎日可愛がってるカマちゃんなのに、

こんなショッキングな裏の顔が

        ⇊


                                   
資料「オオカマキリの幼虫。可愛らしいが、成虫同様、気性は荒い。」
0803オオカマキリ2







近付くと、首をクルクル動かしてこちらを見る様が可愛くて、

昆虫でも、これだけ過保護に育てたら懐くかも~なんて思ってる私。


私にはカマキリの顔はこんな風・・ バブ~







それなのに・・・・








まさか・・・







そんな・・・・






そんな顔・・・・・してないよね???








資料「人が近寄ると、挑戦的な目つきでにらみつけてくる」
0803大カマキリ


怖っっ







そして今夜はスイカに夢中なカマちゃんでありました

[広告] VPS



いつまで待っても食べ終わらないので、

スイカを取り上げようとしたら、両手で掴んで放さない



しょうがないから、かぶり付いたままケースに戻しました。



真っ逆さまになっても離れません

お腹もパンパン!大丈夫かなぁ~
0803カマキリ6




もう一匹も、スイカを片手に持って放しません

0803カマキリ2



可愛いでしょ~~



カエルなんて食べないでね~





桃に夢中♡♡

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

毎年頂く大きな、大きな高級桃<


この香り、このピーチチスキン

思わず頬ずりしたくなるような愛しさです

0801桃



届いてから数日、

まだかな・・まだかな・・と何度も箱を開けて迷ってましたが、

我慢できずに1個だけ冷蔵庫に投入。

夕飯の後に食べてみると、、、、、




おいち~~

ほっぺた落ちる~~




もったいないから、捨ててしまう部分をカマちゃんにもお裾分け。

どう?

0801カマキリ桃3





カマキリは結構、水を飲み、

「砂糖水をよく飲んだ」という記事も読んだので、

果汁は好きそう・・。



どれどれ・・・

0801カマキリ桃4

かなり食い付きました!




でも、いつまでも食べ(飲み?)続けてるので、

もう、おしまい!と捨てようとすると、

ガシッと掴んで放しません。



食べるというか、(水分を)飲みたいのでしょうから、

桃を潰して果汁を出してあげると、

顔をうずめて夢中に飲み始めました

[広告] VPS






私も桃に顔をうずめてみたいです