FC2ブログ

フラワー&テディベア Mucco Mi Cafe

大田区でフラワー教室を主宰。テディベア作家としても活動中♪お花とベアと・・大好きなこと♡   https://minne.com/muccomi

春の訪れ・桜と・・

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

一昨日、三分咲きだった桜が、
昨日の暖かさで一気に開花しました

それなのに今日は冷たい雨・・・・。

せっかく開いた桜たちが可愛そうですね



一昨日、レッスンの合間に桜の綺麗な近くの公園を通ったら、
まだ咲いたばかりなのに、すでに地面に落ちている花たち・・。


ほんとに儚い命です。

その儚さや潔さが桜の魅力でもありますけど。



そんな桜の花を拾って、水盤に浮かべました。


すぐに萎れてしまうと思ったけど、
息を吹き返したように、生き生きと水面に揺れています


140329桜500横4




140329桜450縦


カワイイ





そしてもう一つ春の訪れ・・

生徒さんから頂きました



キャーーーーーーー

‘あの夏’が今年もやってくるのかしらーーーーーー


140328カマキリ



大きい方は、昨年育てたものと同じなので
間違いなくカマキリの卵。


小さい方も・・・カマキリ・・・ですよね???


カエルとか、、、、変な物が出てきませんよね???



カマキリにどっぷり浸かった2013

その経験を生かして?どこまで上手に育てることができるでしょうか


「カマちゃん飼育日記」2014が始まります











スポンサーサイト



石けんフェチ

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

皆さんにとって、
大好きな物、愛して止まないもの・・って何ですか?



本当に好きものに、その理由を見付けるのは難しい・・。

これは人に対してもよく言われることですよね。


逆に、好きな理由を沢山挙げられるのは、
本当にその物・人が好きではないかもしれない・・とも。



無性に食べたくなるもの、

無性に好きな香り、

無性に惹かれる人物



時間を忘れて没頭できるもの

いつまでも飽きないもの

触れているだけで、見ているだけで幸せな気分になれるもの



どうでしょう?



私は、かなり沢山あります




落ち込んでいるとき、迷っているとき、
これを思い付くだけ書き出してみる・・という心理療法を読んだこともありますよ。

ぜひ、試してみて下さい





さて、私の好きな物。


その1つが石けんです。

特に固形石けんが大好きなのです


先日もイタリアのマッドソープという気になる代物に遭遇し・・

Get
140327石鹸


あ~、この前買ったばかりなのに・・

石けんなんて、そう簡単に減らないのに・・


以前は2~3種類の大好きな石けんをリピート買いしてたのに、
最近は使い終わらないうちにあちこち手を出したり、
石けんフェチを知る友人から頂いたりして
気付いたらこんなに増えてた

140327石鹸2

懐かしの紙石けんや、友達の手作り石けん(ローズマリー入り)なども加わり、
もはやコレクション化してきています。



それこそ好きな理由は上手く説明できないの。


よく‘石けんの香りが好き’という人もいますが、私はそうではない。



‘香りもの’も語りたいくらい好きだけど、石けんに関しては違うのです。




私が一番ゾクッとしてしまうのは、
‘おろし立ての石けんの姿’

そして最初の使い心地


あの瞬間がたまらないのです



ツルッとして滑らかなボディと形状・・



たまらなく美味しそうに見えてしまうのは私だけでしょうか

140327石鹸3b


こんな石けんが入ってる引き出しを開ける度、
ときめいたり、安心したり・・

石けんフェチのコレクションは益々増えていきそうです



























新しい日本橋

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

用事が早く済んだので、ちょっと日本橋へ


いつもは比較的ゆったり歩ける街なのに、今日は違う場所に来たような大混雑




3月20日にオープンしたコレド室町2、3。

140323日本橋600



休日でも空いているコレド室町のエスカレーターが、
まさかの渋滞規制

狭いフロアーなので、混雑は辛いっ


でも、なかなか魅力的なお店が詰まっていました。

老舗や和をイメージした店も多く、日本橋らしさを失わない努力が感じられます。



こちらはお寿司屋さん??

140323日本橋13

・・ではありません。




カウンターに可愛らしい和菓子が置いてあって、
その中から選んだものを、その場で作ってくれます。お抹茶付き。

140323日本橋013


これは是非、体験してみたいです




Myブームのオリーブオイルですが、
こちらにも出店していました。

ズラッと並んだボトルも可愛い

産地や品種が細かく表示されている点も、私の欲求を満たすワクワクの店です

140323日本橋オイル3





沢山のお店があって迷いますが、本日の一品を購入。

140323日本橋14


ナッツやドライフルーツがぎっしり詰まったプラリネ専門店です。

パッケージやテイクアウトのバッグも可愛いの

5種類の中から私がチョイスしたのは
クランベリー&チェリー入り、ほんのり桜の香りがする「SAKURA」


ナッツやキャラメルが硬いのかな・・・と思いましたが、
ドライフルーツが混ざっているので簡単に口の中で崩れていきます。

予想以上に美味しくて病み付きになりそう




そろそろ人混みに疲れたので、三越へ。

桜色ののれんと、桜の木が出迎えしてくれます。

140323日本橋3


そして・・・・

いつの間にか、各階にこんなものが設置されていました

140323日本橋

1杯200円のコーヒーメーカー


そのすぐ傍に、座り心地の良い椅子もあるので、
ゆったり寛ぎながら頂けます。

おもてなしの心を感じますね~。

やっぱり日本橋は好きだなぁ~



新しい街に変わっていくのは良いけれど、
いつまでも落ち着きのある大人の街であってほしいです

カルトナージュ

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

今週のレッスンはアーティフィシャルフラワーを使ったカルトナージュ。


最近人気のアーティフィシャルフラワーですが、
昔の造花と違って、高級感のある素敵な花が増えています。


出来上がりはとても華やかで、
プリザーブドフラワーのように管理に神経質にならなくてもいい。

持ち帰りも、多少袋の中で押されても大丈夫。


これは何ともありがたいですよね




そして、私が思う一番の魅力は、
写真映りがイイということ。


自然界の物って、本当の美しさを写真で伝えるのがとても難しい。
やはり映像で見るというより、五感で感じる物だから。



その点、上質のアーティフィシャルフラワーは
とってもイイ感じの写真が撮れます。

舞台映えもするし、ウエディングブーケなどに最適ですね。



生花と組み合わせたアレンジも面白いですよ。



その華やかな魅力を
まずは小物から楽しんでみてはいかがでしょうか?


今回のレッスンでは、ワイヤーを使わず、
グルーガンで貼り付けただけ。


そんな扱いやすさも魅力です。




140321レッスン



時にはうつむくのも良し

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

今年も母の書道展を見に上野へ行ってきました。

創玄展mix




去年の今頃は、今にも咲きそうな桜の木が何本も有りましたが、
今年はまだまだ凍えています



甥っ子ちゃんが影踏みしています。

140315浅草6



この日は青空も綺麗でしたが、
後から写真を見直すと、地面に描かれる影がとても綺麗でした。

その木々の模様の中を人々の長い影が動いていくのも面白いです


140315浅草7


花咲く木々も美しいけど、空に映える枯れ枝のシルエットも美しい。


見上げた青空も美しいけど、うつむいた地面の影絵も美しい。



いつもと違った場所に目を向けると、新たな発見や感動に出会います。


景色だけでなく、見方を変えるって大事なことですね




帰りは、これまたお決まりの浅草コース。


140315浅草8


物凄い混雑です

海外の方も多くて、人力車も増えましたね~、
あちこちで勧誘してました。


浅草寺も人力車も素通りで、尾張屋さんへ直行



よっっ、待ってました


天丼ちゃん

140315浅草4





数件先の神谷バー

カーネルサンダース並みの存在感

140315浅草5

思わず‘本物か?’と、じっと見つめてしまいました。


わっっ、動いた


ダンディで素敵です








居心地の良いお店で・・

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

先日のお料理教室の反省会・・という名のディナーに行ってきました。



日本にほとんど居ない友達が調べてくれたベトナム料理店。


こういう店は当たり外れが多いので、少しドキドキしながら
地図を片手にお店に到着。



店内に案内されると、少し入り組んだ構造の先に客席が有り、
とても静かで落ち着く~

140310ベトナム


一歩外に出れば、賑やかな繁華街とは思えない
隠れ家のような空間がとても居心地が良いです。


店員さんもとても感じが良くて、これは期待大


おススメ料理を聞いて、いくつか注文しましたが、
どれも皆美味しい~


140310ベトナム12






店員さんオススメの生春巻は
温かいお肉などを自分で巻き巻きします。


薄いライスペーパーに、
全ての具材を上手に包むのは結構、難しいけど、楽しい~

140310ベトナム7
‘私の作品’は完璧です


そして、ガブリッ・・



旨い~



マンゴージュースの私と39度の酒を飲む友。

140310ベトナム11



オリーブの話、イタリア語のプチ講座・・・。
ipadの映像を二人で観入るうちに、寛ぎ過ぎて店にいる事を忘れそうになりました。



ココナッツミルクの苦手な私ですが、
この店のタピオカはすり潰したナッツ入りでとても美味しかったですよ。

140310ベトナム10



是非、リピートしたい素敵なお店でした






ラナンキュラスの特別レッスン

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

通常レッスンとは別枠で、
大好きなラナンキュラスの特別レッスンを開催しました。

今が最盛期のラナンキュラス

その種類は本当に豊富で、是非皆さんに紹介したいと思ったので
珍しい品種も入れてみました。

コロンとした丸い形とラブリーな色、フワフワの数えきれない花びら・・
とにかく見惚れる可愛らしさです




真っ白なアジサイと、温か味のある水色のブルースターやウールのワイヤー、羽などをあしらって、
とにかくスィートなアレンジに仕上げてみましたよ。

140307ラナン




そして、大きく開花しながら表情を変えていくラナンキュラスも見どころです。





こぼれ落ちそうな花びら・・

140307ラナン2



開いて初めて気付く、花びらの内側の色・・
140307ラナン3






こちらはライムグリーンのラナン。花びらは少し厚く、キャベツみたい・・

140307ラナン5







こちらは鮮やかな黄色とグリーンのグラデーション。更に開くのが楽しみです
波型をしている花びらも特徴的です。

140307ラナン6



まだまだ美しいラナンが沢山あります。



またリクエスト下さいね~。





イタリアを味わう会

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

イタリアに住む友人が一時帰国しているので、

仲間や生徒さんを誘って、「イタリア料理教室」を開催しました~


そもそも、オリーブオイルの奥深さにハマった私に
友人が勉強してきた‘オリーブオイルの比較・試飲方法’を
伝授してもらうことが目的だったのですが、

折角なので「料理も教えて~」と急遽、方向転換してしまい、
友人には準備などで、苦労を掛けてしまいました 


完璧な準備、ホントにありがとう






さて、まずは少しお腹を満たしてから・・ということで、
ウンブリア産の美味しいオイルをたっぷりかけたブルスケッタを作りました。



このオイルを堪能するには最高の一品です。

「美味しいーーーーーーー」と、一同感動の嵐


あまりの美味しさに、写真撮るのを忘れてしまいた

こちらは、遅れてきた人達の為に、小さくカットして作ってくれたものです。
140303イタリア教室2



お料理を作りながら、お菓子も焼きましたよ。

日本のように小麦粉を丁寧にふるいにかけたりせず、
材料をどんどん入れながら豪快に混ぜていくって感じです

天板にも大雑把に広げて~、、

どうなるのかしら~

140303イタリア教室


部屋中に甘~い香りが広がってきました。



焼けたよ~
でかーーーい

140303イタリア教室5


まだ終わりではありません。



それからそれから・・?




カットして、また天板に並べて・・・

再度、低めの温度で軽く焼いて

140303イタリア教室7





ビスコッティの出来上がり

この姿になると、お店でも見覚えが有りますよね

140303イタリア教室6

バターはほとんど入っていません。

ローストしたアーモンドが香ばしく、硬いけど口溶けが軽くて
癖になる美味しさです


参加した友達の一人は、
この日、帰ってから早速、これを実践して家族喜ばせたそうです 



さて、メインディッシュは私のリクエストのリゾット。

予定ではアスパラガスのリゾット1品だったのですが、
大好きなルッコラのリゾットも追加しました。

イタリアのお米の種類は、意外にも多く、
日本より多いかもしれません。

用途に分けて、それぞれ使い分けます。

140303イタリア教室19



リゾット米は、日本のお米よりも粒が大きく、
粘り気も少ないです。

140303イタリア教室20

野菜のブイヨンを足しながら丁寧に仕上げていくと、
水分を含んで、思った以上に量が増えました




楽しい~

140303イタリア教室13B



さぁ、取り分けて仕上げですよ

140303イタリア教室8





どちちらもグリーンのリゾットですが、
こちらはアスパラガス。

140303イタリア教室11



こちらはルッコラとレモンのリゾット
140303イタリア教室10



その他にも、ズッキーニのソテーや、豆のローズマリー煮、ゴボウのバルサミコ炒め(生徒さん作)などなど・・

ワインを飲みながら美味しく頂きました~



最後は、本来の目的だった‘オリーブオイル’の飲み比べ。

1品飲んだ後は、口の中をリセットするために‘リンゴ’を食べます。

寿司屋のガリみたいな感じです。



改めて色々なオイルを比較してみると、本当に様々な色や香りがあって、
更にハマってしまいそうです。


ウンブリアから多めに運んできてもらったオリーブオイルですが、
ご希望の方が予想以上に増えしまって、
皆さんに十分に行き渡らないかもしれませんが、

‘待つ覚悟の有る方’は、ご予約承りますわよ



そしてまた、楽しい企画があったらお知らせしますね~。



料理を教えてくれた友人は、この日が誕生日でもありました。

久々の日本での誕生日、
私達の方がこんなにも素敵な‘おもてなし’を受けてしまいました。




ありがとうーーーー


そして誕生日おめでとう


140303イタリア教室18B














雛祭り・・・お口が~

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

いよいよ雛祭りですね。


・・って、‘いよいよ・・’というほど、特別なイベントを用意しているわけでもありませんが


とにかく今年は‘いよいよ’な気分です。



仕丁だけでなく、
三人官女の眉無しのお方も、最近の新しい雛人形には消えつつあるようなので、
ご覧下さいな。

右が眉無しの年上の女官です。お顔も少し違いますね。


140302ひなまつり13


140302ひなまつり12



そして、よ~く見ると・・・



口がーーーーー


歯ーーーーー

140302ひなまつり9





これは‘眉を剃り、お歯黒の女官’を表現しているのかな?






もう一方の、更に古い人形は・・・


140302ひなまつり4

なんとなく縁が黒く見えます



凄いな~、細かい仕事ですね。






生徒さんのお宅に‘今年で見納め’(処分されるそうです)の
立派な雛人形を飾ってあるというので、見せて頂きました。


わ~、生足の仕丁に、表情豊かな五人囃子。

140302.jpg


笑ってる~

140302ひなまつり1横


ひさしみたいな前髪が面白い・・・と思ったら


横も

140302ひなまつり3





三人官女も‘眉無し&歯’を確認できました




一人一人が表情豊かで、細部まで手が込んだお雛様達でした



身に付ける物や道具も、
我が家の倍以上に細かく、
一つ一つ被せたり、結んであげるのですね~。

こりゃ、全て飾るのは大仕事です





だから・・・

こんな事が起こるのですね



な~んか、、、、変だと思ったのです。



やっぱり・・・・



普通はこの方々が・・・


雛人形3




この方々が・・・・
背負ってるはずの・・・その矢が・・・











なんと、お内裏様がーーーーーーーーーーー

140302ひなまつり5



そして、、、


左大臣の背には・・・・







14030214.jpg

無い・・




しかも、お内裏様に矢を背負わせていたのは今年だけじゃないそうで・・




あ~、楽しませて頂きました



処分されてしまうのかぁ・・・残念