FC2ブログ

フラワー&テディベア Mucco Mi Cafe

大田区でフラワー教室を主宰。テディベア作家としても活動中♪お花とベアと・・大好きなこと♡   https://minne.com/muccomi

オリーブオイル

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

イタリアに住む友人の影響で、
すっかりオリーブオイルの魅力にハマってしまった私。


多くの種類があるオリーブオイルを色々試してみるには、
値段もピンキリで、高価な物を買ってハズレることもあるので難しい。



最近私は、こちらのお店によく行きます。

「Olivo」 → Olivo



品川駅のエキュートや銀座松屋などに入っている店で、
厳選されたオリーブオイルが数種類、100mlからの量り売りしてくれます。


その種類が多すぎないところも良いです。


イタリアのオイルは秋に収穫するので、
あの青くフレッシュな味は次の秋までお預けかと思っていたら・・

南半球は5月、6月が収穫の時期だそうで、
現在、西オーストラリアの初摘みオイルが入荷していました。


試飲させてもらったら、口に入れる前にすでにフルーティな香りが凄い


おぉぉぉーーーーー旨い~


ピリリとした辛さが余韻を残す、初摘みらしさが最高です



お高いのでチビチビ頂きま~す

140629olivo.jpg


次は南アフリカの初摘みオイルが入荷するそうです。


南アフリカのオリーブオイルか~、興味深々


お酒をほとんど飲まない私には、
ワイン好きな人の気持ちはこんな感じかな?なんて思いながら
オリーブオイル探索してます



皆さんにも機会があれば是非、美味しいオリーブオイルの世界をご堪能あれ。

スポンサーサイト



美味しいイタリアン

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

最近、大森駅周辺にはイタリアンレストランがとても増えました。


あの有名店「俺のイタリアン」も進出し、お食事や会合の場所決めも
選択肢が増えて嬉しいです。


教室が終わってから、友達と待ち合わせ。

友達が16:30くらいに到着してしまったので、
どの店に入ろうか、散歩がてらチェックしていると・・

まずは「俺のイタリアン」

すでに店内は満席ギューギューで、
皆さん、完全に出来上がってます


その近くにオープンした居酒屋さんも・・満席大騒ぎ



まだ5時前とは思えぬ光景です・・




「俺のイタリアン」は‘立ち席’ならすぐに入店できるようでしたが、
久々の友達との食事なので、ゆっくりできるお店にしました。


ちなみに「俺のイタリアン」、土日はランチタイムも営業しています。
一度行ってみたいと話していた生徒様方、是非ランチに行きましょうね♪



そして入店したお店は3度目の訪問の「Vagabond」

大人の落ち着いた空間ですが、
声の大きい人や騒がしいお客さんがいると、かなり響くのが難点です


それでもお料理はどれも美味しい

それほどメニューは多くないですが、かえってその方が選びやすいし、
ちょっと変わったピザやパスタ、おススメ料理があって楽しめます。


前菜に出てきたのは、
サヤごと丸焼きにしたソラマメ。

中までじっくり火が通っていて、塩をちょっと付けて皮ごと美味しく頂けました。
これは自宅でもやってみたいな

140629vagabond.jpg


本日のオススメのピザは
ホタテとカラスミのピザです。
トッピングにオクラとモロッコいんげん、アンチョビが乗っていて、
新鮮な美味しさでした~

140629vagabond2.jpg


そしてパスタ。
一見、普通のロングパスタなんだけど少し太い・・?

そしてフォークに巻きつけてみると、、すごい弾力でブルン、ブルンと飛び跳ねて巻きつきません


で、お蕎麦みたいにチュルチュルっと、、すすれません


その原因はこれ

140629vagabond3.jpg


ストローみたいに穴が開いています。


ビッグなマカロニは食べたことあるけど、
ロングパスタに穴が開いたのは初めてです。

これ、どんな理由があるのかな??



デザートもとっても美味しくて、お喋りも弾みました


是非また来ま~す






待ちに待ったDVD、キター!!

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

2013年4月・・

約4年ぶりに東京ドームに戻ってきたJYJ

あの感動のコンサート

何かと問題の多い彼らなので、このDVDも発売されないだろうと言われてました。


・・が、、突然の発売発表

140627jyj5


そして家族を巻き添えにして、ドキドキの注文受付を無事完了し・・・


じっとこの日を待ってました・・・



プルルルル「ヤマト急便です。着払いのお荷物が届いていますので、これから伺います」


「はい! どのくらいで来ますか?」


ヤマト「5分以内に・・」



えっっ

そろそろお釣りの無いように現金の用意をしておこうと思っていたけど、
今ですか、、今ですね、、5分以内ですね


友達の分を含めて¥27,476 そうすぐには出てきません


3分後・・

ピンポーン


    はいはいーーー今いくよ~、ちょっと待ってね~


コンコン


    今行くってば~!

コンコン、コンコン、〇〇さーーーん


    なんてせっかちなヤマトくん




ドアを開けると、「同じものが2つ届いてますよ。 
          (バタバタしてるから)2つ届くと思わなかったのですか?」って。


いやいや、あなたがせっかちだからです。



そして現金のやり取りをしていると、ヤマトくん、
荷物を見て、「韓流ですか?」・・と



ドキっ、、、なぜ分かった?

そんな単刀直入に聞いちゃう??

私に言わせちゃう??


  「は、、はい」 ・・おっしゃる通りでございます



でも韓流っていっても全然違うんだぞーー!(何が?)と
   「コンサートのDVDなんですよ」と伝えると

ヤマトくん「あ~、イイですよね~


そうなの、イイのよ~




しかし何故分かったんだ?
「韓流もの(←結局自ら言ってる)の宅配って、結構多いですか?」と聞くと


ヤマトくん「いや、ちらっと見て、そうかなって思って・・・」
      「さっきも、別のお宅へ同じものを届けましたよ、さくらんぼと一緒に。」
      
      「今日は、サクランボが多いんですよ~。 それと(DVD)ね



なかなか話の分かるヤマトくんと、ほのぼのした時間を過ごし、
ようやく手にした値段も重量も重いDVD

140627jyj


それにしても・・・


ヤマトくん、
ちらっと見ただけで、なぜこれが韓流だと分かったのだろうか・・


タイトルは英語と日本語・・・

140627jyj縦

140627jyj2


住所だって日本

140627jyj3


どこにも韓国を匂わす文字は無いのに・・・・




もしや・・



あの者・・



隠れKPOPファンか


次回来たときは、是非真相を確かめたい















フチ子を探せ

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

もう、だいぶ前にブームになって、今はどうなのか知らないけれど、
ずっと気になっているコレ。



コップのフチ子
140615フチ子7


ガチャガチャですが、フチ子さんは子供向けではありません



でもその人気のガチャガチャ、
私はまだ一度も見付けたことがありません。



今日も、家電量販店に沢山のガチャガチャがあったのでチェックしてみたけど・・・

やはり、いませんね~



しょうがないので、これにしよっ





コップのフチのアイツ

140615フチ子2

1406159.jpg
        
  「なれなれしいアイツ」


フチ子もそうだけど、
それぞれのネーミングも笑える




ちょっと、周りの目を気にしつつ、
素早く300円投入ガチャガチャその場を立ち去る 




さてさて、私がゲットしたのは~




「マジックハンドのアイツ」

140615フチ子6













うわっ―――――――
140615フチ子3






うわっ――――――――

140615フチ子4



フフフフ・・・・・・




でも・・・・


可愛くないや・・・・・・



だいたい、コップにくっ付いてたら
飲む気が無くなる・・・




シュールなガチャガチャ、その対象年齢は15歳以上

IMGP5474.jpg

赤枠に囲われた文字は「R指定」がセットになりそうな
怪しげな大人の雰囲気





フチ子の居場所を真剣に検索してみたら・・・・・、少なっっ


あんなに人気なのに、東京23区内に9か所、神奈川県5か所・・・


これも戦略なのだろうか?


少ないほど、手に入れたくなる心理。



近場に1カ所だけ居場所を発見したので、
今度、機会が有ったら行ってみようっと。


フチ子さん、待っててね~

























芍薬とアジサイの`花’

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

心身共に疲れているときこそ、植物の癒し力を感じます。



日々変わる姿や、その香り、そして色・・・



新鮮なお花に囲まれると、明らかに生きたエネルギーを感じます。



目を閉じて、大きく深呼吸すると、本当に気持ちが良くて

時には花々に、
「浄化してくれ~~」と顔を埋めている時もあります



こんな風に感じるのは私だけでなないはず。



先日、あるブログでこんな記事を見付けました。

「観葉植物に手をかざすと、植物が発しているエネルギーを、手のひらに感じることができます。
 感じ方や、その度合いは、人により違いますが、一般的には、風のような流れを感じたり、
 抵抗感や圧のように感じたり、または、暖かさを感じる場合もあります。」


ん~、分かる、分かる。



皆さんも、是非、そのパワーを体感してみて下さい





さて、そんな疲れ気味な私を癒してもらうために、
選んだ‘処方花’は・・・



大きくて華やかな芍薬と、なんともラブリーなピンクの紫陽花です

140610シャクヤク14



こんな小さく硬い蕾が、どんどん膨らんで何倍もの大輪の花を咲かせる芍薬は、
その過程も楽しく、生命力を感じさせてくれます。

140610シャクヤク7

140610シャクヤク

この芍薬「富士」は、この後、花芯が見えるほどまで大きく広がって、
本当にゴージャスな美しい姿へと変わっていきます。






そしてこちらは少し小さめの白い芍薬「テランドール」

140610シャクヤク10



こちらも表情を変えながら開花していく様と
僅かに色付くピンクやクリーム色の花びらが控えめで可愛らしいです

140610シャクヤク11




140610シャクヤク5






そしてラブリーピンクの紫陽花

140610シャクヤク6





よ~く見ると・・・さらに可愛いのですよ~








ほら


140610アジサイ

紫陽花の‘花’は、実はこんなに小さくて可愛らしいのです





帰宅して玄関を開けた瞬間に、
このラブリーな芍薬と紫陽花のピンク色が飛び込んでくると、
カワイイと、思わず顔が綻んでしまいます




さて、皆さんの処方花は何にしますか



花笑み 新クラスと新メンバー

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

5月末日から、花笑み「土曜日クラス」がスタートしました



久々の新規スタートの緊張感や準備、いつもと違う習慣に少し疲れ気味ですが、
軌道に乗って落ち着いてきたら、
土曜日ならではクラス作りをしていきたいと思っています


既存の生徒さんには、振替教室としてもご利用頂けますので、
ご都合に合わせて是非ご活用下さい。


週末ならではの、ゆったりした時間をお過ごし頂ければ幸いです。



まだまだ少人数からのスタートですが、
その1期生として、男性の方も入会されました


体験レッスンの「ラウンド」スタイルも、
初めてとは思えないほど、お上手に仕上げ、
2回目のレッスンはラウンドブーケ


男性が作る、初めてのブーケとブートニア


ちょっと、照れくさそうではありましたが、
お花の配置や流れなどを考えながら、なかなか独創的にアレンジされていて、
素敵なブーケに仕上がりました

140607レッスン安達



ご自身の作品を写真に撮られて、どなたに見せるのかも気になります

140607レッスン


是非、是非、多くの方に自慢して頂きたいです



完成したブーケの写真、
折角なので、「作品を手に持って、写真を撮らせて下さい」とお願いしたのですが、
「それはイヤだ、イヤだ」と拒否されました


帰りも、無造作に大きな袋の中に入れて、
折角のブーケが中でゴロンゴロンと揺れていたので

「お近くなら手で持って行かれ方が・・」と言うと、
「男子なのにそれは可笑しいでしょ」と・・・・・・ハハハ




お花=女性のイメージがありますが、
実はフラワー業界の男性の割合は高く、有名アーティストさんもその多くが男性です。


我が花笑みメンバーにも、既に2人も男子が居りますし
男性の皆様にも是非、フラワーアレンジの楽しさを知って頂きたいです。


男子花クラブの発足に伴い、メンバー大募集致します~



そして、部長は・・・

お花に触れる事、10年の大先輩、トモくんに決定

140615tomo.jpg



今後とも、花笑みをどうぞ宜しくお願い致すます



芋けんぴ

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

「芋けんぴ」というと大学時代の友達を思い出す・・。


当時、‘これが大好物’と聞いて、その存在自体を知った私。


口の中に刺さるほど鋭く硬い、凶器のようなこの食べ物、
ちっとも美味しくなくて、それ以来、食べたことは無い。


いくら日本橋で大人気の行列でも、これだけは並ばないわ。

芋屋金次郎 コレド室町店
140612日本橋




そう思っていたのに・・。


数回目の訪問で引き寄せられた・・


いつもより空いていたから・・

揚げたての試食につい手を出して・・


んんん??

なんか、少し違う??


試しに買ってしまった。



数日後のレッスンのお茶会に持って行こうとしたのに、
一つ、つまみ食い・・・

もう一つ、つまみ食い・・・


止まらない・・・


そしてお茶会を待たずして、完食



美味しいじゃないか


年齢のせいなのか、このお店の芋けんぴが特別なのか、
私はすっかりハマってしまい、リピート訪問してしまった


う~ん、、美味しい

140612日本橋3


こんなに長いお芋が入っているのも、揚げたてならでは。

140615芋けんぴ






帰りに三越の地下食品街に寄ったら、こんなコーナーを発見。

140608日本橋2


各店舗で販売しているオリジナル保冷バッグを一同に集めて販売。


ケーキ屋さん、ハムや鮮魚のお店など・・
それぞれにマチの広さや、デザインに特徴があります。


選べるってイイですね


どさくさ紛れに、三越オリジナルバッグもあります

140608日本橋3


これからの季節に大活躍しそうで、つい選んでみたくなりました。



遊び過ぎに注意

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

市場で食虫植物を発見。

虫を食べる植物・・・

昆虫のようにバリバリ、ムシャムシャ食べるわけではないけど、
その作りはまるで歯の生えた大きなお口。

140602ハエ取り草

「ワナ式」って書いてあるのも複雑な気分です






そんな恐ろしいハエトリ草も、
可愛らしいイメージで売ろうという企業努力が窺えます

140602ハエ取り草2


そのネーミング、イラスト、そして「食虫植物デス」の‘デス’まで付けてみた
生産者の‘心’を感じてしまいます。



そして、大きく開いたお口を前に、試さずにはいられません。

どれどれ・・・

指を入れてみます・・・





パクリッ



ウヒャ   ビックリ!!




面白~い






これ、子供アレンジ使いたいなぁ~





数回、パクパクさせてから、
どれどれ・・・管理方法などを確認・・・





ドキッ・・・・




140602ハエ取り草3

叱られた・・・




そして、このハエトリザウルスを眺めながら考えた・・・

ハエを捕まえて、その後どんな風にザウルスくんが栄養を摂るかを想像してみた・・・


オジギソウのようにパクパクさせてるのは面白いけど・・

その後の責任は取れないわね・・・


カマキリ好きの先生にさえ引いてしまう子供たち、

ハエを捕えた後は・・・・きっと可愛くないわね。


先生の人格を疑われてしまいそうなので、却下致しましょう



皆さんも、もしハエトリザウルスを発見した際は、
くれぐれも遊び過ぎには注意して下さいね!