FC2ブログ

フラワー&テディベア Mucco Mi Cafe

大田区でフラワー教室を主宰。テディベア作家としても活動中♪お花とベアと・・大好きなこと♡   https://minne.com/muccomi

スポンサーサイト

Posted by MuccoMi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エケベリアのアレンジレッスン・・詳細   

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

今、大人気の多肉植物。 雑貨屋さんなどでも多く見かけるようになりました。
マニアも大勢いる奥深い世界です。

夏でも管理しやすく、その可愛いフォルムや触感に癒されます


その中でも、お花の形をしたエケべリアは、水も土も不要。
‘生きる植物インテリア’として今、注目を浴びています。 


オランダから直輸入の日本初上陸アイテムです。


エケベリアの世界
150625エケべリア12


手のひら以上の大きさのものは、ナント、7年以上の歳月を経て出荷されます。



暑い夏でも綺麗に長く飾れるエケべリアのアレンジメントのレッスンを開催します。

単品の注文も受け付けます。

この機会にぜひ、エケベリアの魅力に触れて下さい




お申込み締切 7月8日(水)  
                   希少品につき、完全受注販売。
                   入荷までに日数が掛かる為、早めの締切となります。ご了承下さい。


<開催日程> ※レッスン時間およそ1時間
    
     1) 7月25日(土) 14:00~16:00内で予約可  <大森>

     2) 7月29日(水)~8月7日(金)までの通常レッスン日で予約可
                          <雑色> 10:45~17:00
                          <大森> 14:30~20:00
                  ※8月7日は会場が異なります

<費用> ¥4,200(レッスン・花材費込) ※維持費は通常レッスンに準ずる  
      

 
プリザーブドフラワー(バラ)の色を選んで下さい ※先着順 

A 150625エケべリア


B 150625エケべリア3


  材料~アンティーク風の陶器の花器、アーティフィシャルフラワー、プリザーブドフラワー
  サイズ~仕上がり幅約20㎝(花器幅16㎝)、エケべリア13㎝~15㎝




エケベリアの種類を選びたい方、単品注文についてはお問い合わせ下さい。



お問い合わせ・ご注文の受付は℡、メールにて。
初めての方はメールフォームをご利用下さい。



お待ちしてます






スポンサーサイト

お得という罠

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

毎回楽しみしている五反田TOCの徳の市。


普段は小売りしていない卸売業者さんによる
期間限定のバーゲンなのです。


雑貨や洋服、化粧品、家具などなど・・・

色々なお店が沢山あって、とにかくお得で楽しい


あまりのお得さにあれこれ買ってしまい、 
もはや何が欲しいか分からなくなってしまうのです 


その結果、、こんなものまで買ってしまった

150621TOC.jpg

昔、仕事上で欲しがっていたトルソー。




今は全然必要ない・・・・・




でも可愛いでしょ~、役に立ちそうでしょう~???



バーゲンって、ホント恐ろしいわ



トコちゃん初めての証明写真

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

トコちゃん、実は原付バイクの免許を持っている。


今は毎日同じ場所へ自転車で通っているけど、昔は原チャリで通っていたことがある。

そうそう、当時、一世を風靡した・・・「ラッタッタ」 (古っっ



若いころは原チャリで、今は自転車で・・・考えてみればスゴイことだ。


かなり遠くまで、毎日通っているトコちゃんのふくらはぎは、
私なんかより、よっぽど引き締まった‘子持ちししゃも’。


歳を取っても、毎日の積み重ねって大事なんだな~と感心する。



そんなトコちゃん、原チャリは乗っていないけど、運転免許証は毎回更新している。



ところが、今年は更新しないらしい。

身分証明書として使うだけならば、免許証を返上して
「運転経歴証明書」というものを代わりに発行してくれるらしい。


なんだか寂しい気もするけど、色々と特典も受けられるみたいだし、
見た目も免許証に似ているようで、悪くないか・・。


警視庁のサンプル・・・

150609免許

「運転できません」・・ちょっと笑える。




その手続きをするには、証明写真が必要なので、
トコちゃん、初めての証明写真BOXへ。


「どこから入るの??」って、下から覗いたり後ろへ廻ったり・・


あ~、また何かやってくれそうな気配・・



カーテンめくって座った後は、ボタン操作は人任せ。


「ん~、どれにしようかな」って、、、プリクラじゃないんだから選べませんよ。
イチゴのフレームとか選べませんからね。



私が直前までの選択ボタンを押して、いざ撮影体勢を整えます。


画面に写る丸印の中に入るように、椅子の高さを調整。

背の低いトコちゃんは、かなり椅子の高さを上げないと丸印の中に顔が入らない



では、こんなもんで・・・・。この先は一人でやってね。

カーテン閉めて、外で様子を見ていると、何か一人で喋ってる。




んん??足が・・・・爪先立ち???

立ち上がって画面に張り付いてないでょうね

150609 とこちゃん



慌てて、カーテンの隙間から覗くと、「なによ?ちゃんと座ってるわよっっ」


確かにちゃんと座ってた 
椅子を高く上げたから足が届いていないだけだった。



好奇心の強いトコちゃんは何をするか分からない
そんな不安・・期待?をいつも持たされている娘の性。


つい、とんでもない妄想が先走る


3回撮り終えて、一番写りの良いものを選ぶ最終段階。


「う~ん、どれにしようかな~」って悩むトコちゃん。

私も覗いてみると・・・






曲がってる


顔があっちこっちに曲がってるじゃないか




丸印の中に一生懸命自分の顔を入れようとして、背伸びしたに違いない。
まるで小学生みたいに顎を突き出し、思いっきり上向きで右へ左へ・・・・

でも、笑顔は忘れない。



どうみても、2枚は使い物にならないのに、
「う~ん、どれにしようかな~」って、、、、どこを悩んでるのか





外に出ると、すぐにプリントされて出てきた写真。


すでに私は泣き笑いで腹筋が痛い



トコちゃん、写真を取り出すと、さっきまでのテンションが低くなった。



「ふ~ん・・・」






1日が過ぎ、仕事から帰ったトコちゃん、唐突に

「写真を撮るときは、‘顎を引いて’ってよく言うわよね・・」と。



1日写真を眺めて気付いたのね。

そうだね、真逆だものね



その夜、すでにこの運転経歴証明書を持っているお友達から、
手続きについて聞いてきたトコちゃん。


お友達曰く、「この証明書は期限が無いから(?)ずっと写真が残るでしょ。
         だから映りの良い白い服を着て撮ったわ」と。



何の心構えも無く、仕事前にフラッと立ち寄ったトコちゃん。


ふ~ん・・・・




翌日・・・




トコちゃんの初めての証明写真は、そこらへんにポイッと放置されていました・・。






それでも数日後、その写真を持って警察に行ったようで、

プンプンメールが届いた。



警察へ行ったら、免許返上理由を聞かれ
 「バイク乗らないので」と答えたトコちゃん。


それに対して警察官・・・
 
「あ~、分かりました。高齢の為ですね」



トコちゃん「違うってばーーーーーーー!」



お巡りさんったら、、
折角、世の為、人の為に‘良い子のトコちゃん’が返上しに行ったのに、ダメでしょ、そんなこと言っちゃ。




更に、年齢を聞かれたトコちゃんは

「ん~、〇○歳くらいかな・・・」とナメた返答をしたらしく、

警察の方、ご丁寧に
「こちらで調べてみる」と・・

免許証に生年月日書いてあるのに、‘年齢’を正しく言わないとダメなのね。


私も時々、サバ読むから気を付けようっと



当然、トコちゃんも‘女子の恥じらい’で年齢を適当に言ったのかと思ったら、
その後・・


「よく考えてみたら〇○歳みたいだ、恐ろしや」


・・・・って、



単に、自分の年齢に気付いてなかっただけなのか・・・



ま、30歳過ぎたらみ~んな一緒。


アラサー、アラフォー、アラフィフ・・・どれだってイイじゃないの


私もあなたもトコちゃんも・・、
み~んな、「オーバーoverサーティ」 


さ、明日も元気にがんばろう







 






       





キャンドルナイト

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

今年は逃さず行ってきました、池上本門寺のキャンドルナイト。  

2年前に偶然行ったときは、既にイベントも終わった後でしたが、
その静けさと、暗闇の境内に灯るキャンドルの世界がとても幻想的で感動しました。


来年は忘れずに行くぞー!と思っていたのに、、、、気付いた時には終わってた


今年は数か月前から日時をチェックし、楽しみしていたキャンドルナイトです。



キャンドルナイトは震災以降、夏至の前後に合わせて各地で行われています。


「100万人のキャンドルナイト」とは

夏至・冬至の夜8時から10時の2時間、
みんなでいっせいに電気を消しましょう、

省エネ、平和、色々な考えを胸に、
一人一人が2時間電気を消してスローな夜を過ごそう、

そんな呼びかけに人々や企業、寺院などが賛同し、
毎年のイベントになっている所も多くあるようです。



震災の経験は、被災地だけでなく私達にも大きな傷を残しました。

電力の無駄使いにも敏感になり、それなりに省エネを心掛けていたのに、
月日が少しずつ記憶を消して、意識を低くさせます。


だから、このように毎年のイベントになることで
意識を新たにできるので、これからもずっと続くと良いな~と思います。





さて、そんなキャンドルナイトですが、
今年は予めタイムスケジュールもチェックして行きました。


紫陽花がしっとり美しい池上本門寺です。

150613 キャンドルナイト



まだ少し明るい境内では和太鼓の演奏が始まりまいした。

息の合った一糸乱れぬ動きと躍動感、、いや~、気持ち良かったです

叩いてる人はもっと気持ち良さそうでした

150613 キャンドルナイト2


私も習いた~い




こちらは影絵パフォーマンス。

夕暮れに影絵・・・・。なんて素敵なんでしょう

150613 キャンドルナイト5



伝統的な雅楽の音色が、厳かに境内に響きます。

150613 キャンドルナイト7



そしてカウントダウンとともに境内の灯りが一斉に落とされます。




大堂前だけに一筋の灯り。



平和祈願が始まります。



お坊さんたちが階段を降りてくる姿が美しく・・・

150613 キャンドルナイト8



150613 キャンドルナイト10







厳かで幻想的で、皆の心も一つとなって・・・



とても長い時間したが涙が出そうなくらい深く感動してしまいました


150613 キャンドルナイト11



その後、毎年変わる文字が配置されます。



今年は‘こころ’

150613 キャンドルナイト12

150613 キャンドルナイト15




心静かに時間が過ぎます・・

150613 キャンドルナイト16


150613 キャンドルナイト13





あ~、もっと居たいっっ



キャンドルの長い階段を降りて、近付く現実世界。

150613 キャンドルナイト17




境内を出るとすぐに飛び込む光が眩しいーーーーーーー



その眩しすぎる光、、、何かと思えは、、自動販売機でした


普段、なんとも感じない自動販売機がこんなにも電気を使っていたなんて・・。


省エネと暗闇の大切さを学ぶ夜でした


毎週やってくれないかしら・・・




さて、今週末は増上寺でも開催されます。

J‐WAVE主催でライブ付きです。
東京タワーを背に、絶対に素敵な夜になるに違いないです


皆さんも是非、それぞれのスローな夜をお過ごしください。








エケベリアとお見舞いの花

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

知る人ぞ知る人気の多肉植物、オランダ産エケベリア。

お花のような形がとても美しく、水やりも不要なので
 「生きる植物インテリア」として注目されています。

大きなものは直径17センチほど。

150607 エケべリア3




流木に飾ったり、土も水も不要なので、造花のように色々な場所にアレンジできます。
                                     (画像お借りしました)

150607 エケべリア6








ホントに綺麗な形と色で、ハマりそうだな~。

150607 エケべリア4





そうだ、友達のお見舞いに持って行こうっと。




サプライズボックスを作りましたよ。

150607 エケべリア





開けて、開けて~



まだ、お腹の傷口が痛む友達、ビクビクです。





OPEN

150607 エケべリア2




傷口にはちょっと響くことになり申し訳なかったですが、
喜んで頂けて良かったです





さて、お見舞いと言えは
最近は生花NGも増えていますよね。


でもやはり生花のパワーは造花とは比べ物にならない。 

           
かといって、生花OKでも病室の中はとても狭いので
沢山のお花は置き場に困ります。



そんな時に、この大輪ガーベラはどうでしょう?

150607 エケべリア5

 
香りも余分な葉っぱも無いし、優しい色も多く、1輪でもこんなに可愛い

何より花持ちがとっても良いのです



私はエコゼリーという保水ゼリーに入れて小さな花束にしました。
花瓶に入れずにそのまま暫く飾れるし、捨てるのも簡単です。


置き場所が無ければ、S字フックなどを使って、ぶら下げることもできます。




ガーベラや向日葵って、
ニコニコ笑って励ましてくれているように見えませんか



友よ、早く元気にな~れ



日比谷お散歩ツアー

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

先月プライベートで行った日比谷公園と松本楼。

生徒さん達とも一緒に行きたいですね~と話をしていました。

園内の薔薇が咲いてるうちに・・、
猛暑にならないうちに・・・、
梅雨に入らないうちに・・・、



では・・・・、、


明日


そんな勢いで行ってきました




平日ランチタイム、結構、混んでました

そうとは知らず、日比谷公園から離れた駐車場に停めた後、
19歳の生徒さんとあっちの店へフラフラ、こっちの店へフラフラ・・
楽しい寄り道をしながら向かっていたので、
現地の生徒さんから「今どこですか~?松本楼に並んでますよ~」と言われ、
慌てて、公園に到着。


それでも公園内をフラフラ、松本楼の前でもフラフラ・・

だって、気持ち良いんだもの~

150604松本楼



「駐車場が混んでたの?」と聞かれ、しどろもどろ・・




前回食べた野菜カレーがとっても美味しくて、今回もカレーにしようかな~と思ったら、
大好きなクリームコロッケもチョイスできるゴージャスなプレートがあるではないか


でも、全員がそのプレートを注文することになり、
それではつまらないと、私はシーフードカレーを注文。


美味しそうです~

150604松本楼3



でも・・・・・

みんなが、「アチチチッ」と言いながら食べている、私の大好物のクリームコロッケ。

大好物な上に、熱々なんて、、

いーな、いーな、次は絶対にコレにする

150604松本楼4





食後のコーヒーを堪能する大人達と‘サクランボ入り’メロンソーダの19歳 似合うな~。

150604松本楼2





そして、 松本楼の入口付近でちょっとしたアクシデントが・・。

植木鉢の中に、何か黒い物・・・。

150604松本楼6

カラスの雛が落ちてしまったようです。

店員さんから
「木の上から母カラスが見ていて危険なので、雛には近付かないように」と言われました。



離れた場所から、よ~く見ると、、これ雛??

確かにまだ産毛の・・・・デッカイ雛が、どうしたものかと途方に暮れて?ました


150604松本楼7


この後どうしたのか気になりますよね~。



木々の多い公園の中は、まだまだ涼しく気持ちよく過ごせます。

皆さんも、今のうちお散歩へ出かけてみて下さい。

150604松本楼8









Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback


大好きなスズランの花束を買いました。


150602スズラン




こんなに清楚で可愛い姿を持ちながら、香りまで素敵なスズラン。

これ以上、完璧な‘お嬢様’は、なかなかいません。





沈没の後で・・

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

携帯電話水没事件の後、

奇跡の・・・いや、執念の復活を遂げた我がガラケー


慌てて、適当なスマホを買うことにならず良かったけど、
これも時間の問題ですな・・・。


少しの時間の猶予ができたので、お店で相談・吟味してくるか・・・と、
ドコモショップへ。


あ~、見れば見るほど面倒くさいっっ。



あ~、、聞くのも面倒くさいっっ。




また一日、先延ばしにするのでありました。




さて、その後、家に帰ると1通の封書が。

150601フチ子2




も、もしやこれは・・・・・・





中には小さな箱が1つ。

赤丸はもしや、あの子の服の色?

150601フチ子3







ドキドキドキドキ・・・・





やっぱりーーーー

150601フチ子




さて、この下に・・・・





どんな・・・






どんなフチ子さんが・・・・



出たーーーーーー



山切りカットのビトウィーン持ってますーーー

150601フチ子4



微妙にお顔が優しい感じ?

歯科衛生士のフチ子さんですかね?




朝から沈んだり上がったり、気持ちが忙しい一日でした。


ま、終わりよければ全て良し・・ですね







オーマイゴット!

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

今朝、市場のトイレに入ったらトイレの床に携帯落としたっっ。

あっぶな~

慌てて拾い・・・




その2分後に、

便器の中にドボン・・・・・・
 
オーマイゴット



乾かして、さっき一瞬使えたけど消えた・・・・・・


頑なに抵抗していたスマホへの道、
もう観念するしかないのかしら・・・



んん???

なんだか復活してきたぞ・・

とりあえずデーターだけは移行しておこう。


使えば使うほど、調子が上がってきたぞ・・



とりあえず、明日までドコモへ行くのは待ってみようかしらん




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。