FC2ブログ

フラワー&テディベア Mucco Mi Cafe

大田区でフラワー教室を主宰。テディベア作家としても活動中♪お花とベアと・・大好きなこと♡   https://minne.com/muccomi

再会

Posted by MuccoMi on   0 comments   0 trackback

年末も近付き、そろそろ年賀状の準備をせねば・・・

そんなことにも気付かされる喪中ハガキが
例年より多く届いています。


その喪中ハガキで初めて訃報を知らされる場合も多く、
中でもショックだったのが、大学の恩師が亡くなったこと。



大学を卒業して、数回、お見掛けしたことはあったのですが
年月が経つと、すぐに気付いてもらえない気がして
なかなか声を掛ける勇気が出ませんでした。



今年の夏に偶然にすれ違った時も、
「あれ?もしかしたら・・・」と後姿を見つめながら、一旦通り過ぎたのですが、
今、声を掛けなかったら後悔するような気がして・・。

Uターンしました。



ドキドキしながら「先生」と声を掛けると、
私の心配を吹き飛ばすように「おぉぉ~、変わらないなぁ」と、すぐに気付いてくれました。


しばらく楽しく会話を交わし、
甚平姿の先生はのんびりと去っていきました。


そして、今度会うときはもっと気軽に声を掛けられるな・・と、
次の偶然を楽しみしていました。


まさかその1か月半後に亡くなるなんて・・。




当たり前に来るだろう「次の機会」

それは決して確実な未来ではない。

最近つくづく実感します。




久しぶりに同級生と連絡を取り、
偶然予定が合った‘翌日’に再会。


そしてまた偶然、海外から一時帰国してる友人と
‘その翌日’に再会しました



そんな何年振りかの再会を、2日以内に実現することができたのは
‘今を逃すと次は無いかもしれない’という思いと不思議な偶然のお蔭です。



会った瞬間から学生時代にタイムスリップです。


共有した想い出を昨日のことのように感じながら、
学生時代のように空の下で楽しいひと時を過ごしました。


こうしてタイミング良く、〇〇年振りの再会を果たせたことを
先生に感謝しようと締めくくり
それぞれの現実に戻りました。


その帰り道は本当に寂しかったなぁ~


キラキラ輝く青春のページにいる友達が
今もこうして居てくれることにも感謝です



先生、ありがとうございます
そして、ご冥福をお祈りいたします。








Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://muccomi.blog.fc2.com/tb.php/95-ea924846